×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


不思議の国マレーシア(ランカウイ島)編
2006.03.31〜04.04
 

 

ランカウイ島は大きな建物はなく、一周約100qと小さな島。
道端にはのんびりと草を食む牛がいたり
とことこお散歩する鶏がいたりと、静かな村といった雰囲気です。

2006.03.31
ジョーホールバールから、ランカウイ島へ
移動。アジアエアーを利用しました。
飛行機を待っている間、インド人の親子が
美味しそうに食べていたお菓子。
微妙なパッケージに大笑い。
マネっ子して買って食べてみたら
日本のポッキーと同じ味でした。
もっとビター味かと思ったのに。

ランカウイ空港に到着。
パパがレンタカーを借りて、ホテルまで
移動。ちなみにレンタカー代は
660ccの軽自動車で
1日40RM(1,200円)でした。

こちらが宿泊した
『ランカスカ・ビーチ・リゾートホテル』
室内が広く清潔です。
ホテル周辺には全くお店がないので
レンタカーでお買物へ。
島の北西部にKFCを発見!!


マリーナの側なので、のんびり景色を
眺めながらチキンを食べることもできます。

KFCの店内。
チキンはジューシーだったけど
下味がなく、ただ鶏を揚げただけって感じ。
味付けは日本のほうが美味しい。
クアという町まで移動して、ペナン島行きの
フェリーの時間帯を確認しました。
出港時間は2:30と5:30の2便だけ。
料金は大人ひとり45RM(1,350円)

次へ

HOMEへ戻る