×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


不思議の国マレーシア(ジョーホールバール)編
2006.03.30
 

【タクシーで国境越え】

美しいシンガポールとも今日でお別れ。お次はマレーシアへ。
まずは「クイーンズ・ストリート」というバスターミナルまでタクシーで移動。
ここから違うタクシーに乗り換えて、国境を越えます。
(バスでも行けます。橋で繋がっているので1キロほど歩いて渡ることも可能です。)

よその国へ入ることになるので、イミグレ書に記入しないといけないのですが
車の中で近いものを見ると寄ってしまうので、パパに交代。
ところがパパも10分後にダウン。国境前で車を停めてもらって、一気に書き上げました。

ひと苦労あった移動でしたが、なんとかマレーシアのジョーホールバールに到着です。

2006.03.30
ホテルの窓から見た街並み。
ショッピングセンター内にある
中華料理レストラン『南亭』。
ここで昼食をとりました。

■ポークヌードルと
ブラックペッパーチキンライス
チキンの胡椒加減が絶妙で美味!!
なんと 7.50RM(225円)。安い!!



■ハーバルゼリーとあんこの春巻き
黒糖と薬草のゼリーで、体に良さそうな
デザートでした。中にあんこを入れて
春巻きのような皮で揚げたものですが
香ばしくてとても美味しかったです。
ゼリー 4.00RM(120円)
あんこ春巻き 4.50RM(135円)

【お祈りとカラオケ】

ジョーホールバールの人たちはとても信仰心が厚く、2時間おきにどこからか
「♪アアア〜ア〜」とお祈りの唄が流れてきます。
これがまた微妙な音程で、一度耳に付いたら離れません。
これが夜の8時まで続きます。

私たちは夜9時に床に就いたのですが、まいったのがこのあと。
窓の外から大きな歌声が!!

どうやら近くの広場でカラオケ大会が開催されたらしく
マレー語なので何を唄っているのかさっぱりわからない曲が延々と続きます。
勘弁して〜

大賑わいのカラオケ大会が終わったのが12時。
それまで一睡もできませんでした…。
翌日、早起きしなきゃいけないのに〜

次へ

HOMEへ戻る